Search on the blog

2011年5月5日木曜日

Emacs 入門(5)

Emacs上でShellを使用する方法、設定についてメモ書き。

Emacs上でShellを使用する方法は主に以下3つがある。
  1. Emacs::shell
  2. Emacs::eshell
  3. Emacs::ansi-term

1. 一番よく使われるemacs上のシェル。M-x shellで起動。
ちょっと癖があるのは、1つ前のコマンドを参照するときは「M-p」、1つ次のコマンドを参照するときは「M-n」と入力する。あと頻繁に文字化けする。

2. lispを使用したシェル。M-x eshellで起動。起動に時間がかかる。

3. M-x ansi-termで起動。今日初めて使ったけど、3つの中では最強な気がする。ほぼ普通のshellな気がする。

ということで、3.のansi-termを使うことにしよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿