Search on the blog

2017年2月21日火曜日

関数の括弧の中のセミコロン

 関数の定義で f(x; θ) のような表記があった。

xとθの関数なので f(x, θ) でいいのではと思ったが、セミコロンで区切られている。
セミコロンで区切ると、セミコロンの前は変数、セミコロンの後はパラメータという意味らしい。

f(x; θ)はパラメータθによって特徴付けられる、xを変数として受け取る関数fみたいなイメージ。
θは変数ではなく、fを定義するときに決定する固定値というふうに考える。

0 件のコメント:

コメントを投稿