Search on the blog

2013年1月1日火曜日

デザインパターン(9) Bridge

結城さんの本でデザパタの勉強しました。Bridgeパターンは、今まで出てきた中で一番好きなパターンです。(ちょっと大袈裟ですが)感動すらしました。

クラスを継承する場合は、それが機能追加のための継承なのか?それとも新しい実装をするための継承なのか?を意識しなければならない。ということを学びました。

まとめ
  • 機能のクラス階層と実装のクラス階層を分ける。
  • 委譲により、機能のクラス階層と実装のクラス階層を結びつける。(クラス図を書くと、この委譲の部分がbridgeに見える。)
  • 機能を機能のクラス階層に追加した場合は、すべての実装クラスで使用可能となる。
  • クライアントは、機能のクラスのAPIを使ってクラスを利用する。

疑問点
特になし。とても分かりやすかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿