Search on the blog

2013年7月16日火曜日

Maison Ikkoku(English dub) Completed!

 英語吹替版「めぞん一刻」全エピソード見終わりました。今年の目標の一つだったので達成感に満ち溢れています。

話を既に知っている&英語版コミックを読んだことがあるので、話の内容はほぼ完璧に理解できました。一言一句完全に聞き取れるかというレベルだと、キャラクターによるという状態です。

  • 五代、響子さん、三鷹、九条、こずえ → ほぼ100%聞き取れる
  • 五代のおばあちゃん、一ノ瀬さん → 7, 80%くらい聞き取れる
  • 朱美、坂本 → 5,60%くらい聞き取れる
  • 四谷 → 30%くらいしか分からない
分析してみると、きちんとしたキャラクターはきちんとした言葉使いをするのでほぼ完全に聞き取れる。多少ラフな言葉使いやスラング程度なら理解できる。速く喋る人、ぼそぼそっと喋る人の英語はまだ完全には聞き取れない。前後の会話と脈絡のないことを言われるとほぼ分からない。シェークスピアの引用とかされても分からない。

と言ったところでしょうか。

次はアメリカのsitcomに挑戦してみようかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿