Search on the blog

2015年11月21日土曜日

Gradleを使ってみる

 Gradleというビルドシステムを使ってみた。
groovyで書かれたツールらしい。Mavenよりも便利そうな感じ。

$ brew install gradle
$ gradle -v
$ cd ~/tmp/sample
$ gradle init --type java-library
$ ls -l
-rw-r--r--  1 kenjih  staff  1212 11 21 01:02 build.gradle
drwxr-xr-x  3 kenjih  staff   102 11 21 01:02 gradle
-rwxr-xr-x  1 kenjih  staff  4971 11 21 01:02 gradlew
-rw-r--r--  1 kenjih  staff  2404 11 21 01:02 gradlew.bat
-rw-r--r--  1 kenjih  staff   636 11 21 01:02 settings.gradle
drwxr-xr-x  4 kenjih  staff   136 11 21 01:02 src
$ find src -name '*.java'
src/main/java/Library.java
src/test/java/LibraryTest.java

initでプロジェクトの雛形を作ってくれる。
その際、gradle wrapper(gradleをインストールしていないユーザのためにgradle自体を自動でインストールしてくれるスクリプト)も自動で作ってくれる。
build.gradleの雛形も作ってくれるので、これに依存するライブラリやIDE用のpluginを追記していけばよさそう。

0 件のコメント:

コメントを投稿