Search on the blog

2017年7月10日月曜日

Nat Gatewayが意外と高かった

最近AWSでネットワークの勉強をしているのだけど、請求書を見てみたら予想外にコストがかかっていた。

EC2は都度停止しているはずなのに何故かなと思って明細を見ていたら、Nat Gatewayだった。

1時間あたりのコストがt2.microインスタンスの4倍近くかかるらしい。VPC自体は無料で作れるので、NATも無料だろうと思って油断していた。


(追記)
マネージドなNATがなかった頃は、EC2インスタンスを立ててNAT用のマシンにしていたらしい。NATが落ちるとprivate networkのマシンからインターネットが見れなくなるので冗長化したり、パフォーマンスを考えてそこそこいいEC2を使ったりしないといけなかったらしく、それを考えると妥当な値段だということが分かった。
ただし、個人で学習用に使う場合はやはり高いので、動作確認ができたらさっさと削除しましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿