Search on the blog

2017年4月30日日曜日

はじパタ第5章 k最近傍法(kNN法)

 平井有三先生の「はじめてのパターン認識」第5章を読んだ。
kNN自体はもちろん知っていたが、理論的な考察についてはほとんど知らなかったので勉強になった。

面白かったところ
  • 式を使ったボロノイ図の定義
  • kNNとベイズ誤り率の関係
  • kNNにおける次元の呪いの話
理解度チェックリスト
  • 最近傍法とは?
  • k最近傍法とは?
  • ボロノイ図とは?
  • kNNを使うときに問題となる次元の呪いについて説明せよ。
    • 予測データと学習データの距離はどうなる?
  • kNNの計算量は?
  • kNNの計算量を減らすための工夫をいくつか説明せよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿