Search on the blog

2014年4月20日日曜日

OpenCV日記(5)平滑化処理

 平滑化処理のtutorialを読んだ。

英語だとsmoothingやblurringと呼ばれる処理。
平滑化の主な用途はノイズ除去である。

tutorialでは、以下の4つの線形平滑化フィルタについて説明している。ざっくりと使い方をメモしておく。

フィルタ名 説明
blur 一様フィルタ。近傍の輝度の平均値を採用する。
gaussianBlur 近傍の輝度の重み付き平均値を採用する。
重み付けは目的のピクセルを中心としたガウス分布を考えて行う。これは目的のピクセルに近いピクセルほど結果に大きく影響することを意味する。
medianBlur 近傍の輝度の中央値を採用する。
bilateralFilter 近傍の輝度の重み付き平均値を採用する。
重み付けは目的のピクセルとの距離、および、目的のピクセルとの輝度差を考慮して行う。

0 件のコメント:

コメントを投稿