Search on the blog

2012年4月10日火曜日

読書「ゴールデンスランバー」

伊坂幸太郎のゴールデンスランバーを読みました。J・F・ケネディ暗殺事件からヒントを得たようなフィクション小説です。日本国の首相が爆弾で暗殺されて何故か自分が容疑者として指名手配されます。次々と出てくる証言者、行ったことのない店の防犯カメラに何故か映っている自分の姿、異常なほどに強引な警察の捜査。
 
 最後の締め方が面白かったです。「痴漢は死ね。」「ご主人浮気してますよ。」「たいへんよくできました。」なんというか味があって思わずにんまりしました。ちなみにタイトルはビートルズのアビーロードの中の曲名から取ったそうです。はて?そんな曲あったかな。と思って改めて聞いてみると名曲でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿